【動画】清水市長対談「病院を出よ!街を出よ!」第2回(NPO法人ぐんまHHC) | けんこう × まちづくり

 

太田市のまちづくりに関する情報を発信しています。

けんこう × まちづくり

【動画】清水市長対談「病院を出よ!街を出よ!」第2回(NPO法人ぐんまHHC)

清水市長と関根医師

対談日 5月23日(太田市役所 応接室)

太田市役所

市長 清水 聖義

 

特定非営利活動(NPO)法人
ぐんまHHC(Holistic Health College)

代表 関根 沙耶花

第2回:「依存」から「自立」へ


~障害者もお年寄りも「参加」できるまち~

清水市長とサヤカクリニックの関根医師による「けんこう」をテーマにした対談です。

前回に引き続き、今回は全3回シリーズの第2回目です。

 

【対談内容】

◆病院を出よ!街へ出よ!
・街なかで「健康」になる
・話すことで元気に!「井戸端会議」が溢れるまち。

◆「福祉の呪縛」からの解放
・ただもの「与える」のでなく「やり方」を学ぶ。
・与える側ももらう側も「意識」を変える
・お年寄りが「生きがい」を見つけられるまち


第1回はコチラ→【動画】市長対談「病院を出よ!街を出よ!」第1回(NPO法人ぐんまHHC)

INFORMATIONインフォメーション

  • ■名称

    けんこう × まちづくり
  • ■フリガナ

    ケンコウ × マチヅクリ
  • ■住所

    群馬県太田市